これは、命の物語。

2015演舞 土魂生

 

原宿の表参道、名古屋の大津通、

大阪城公園、札幌の大通公園など、

 

全国の最も人が集まるところで、

お祭りは開催されます。

 

お祭りによっては、

観客200万人を超えることも。

そんな大観衆の前で、

自分たちの演舞を披露します。

 

最初は、緊張するかも?

でも、きっとすぐに、

気持ちよくなりますよ。笑

 


演舞は、自分たちの手作り。

この写真に写っているもの全て、

自分たちのデザイン。

ストーリー、作曲、振付、

衣装、大道具。。

 

演舞時間は、たった「5分」

どんな世界を演出する?

 

今年のテーマは、

『土魂生(どこんじょう)』

これは、命の物語。

 


メンバー紹介はこちら!